英科学雑誌IEEE Robotics and Automation Lettersに伊與部聡さんの研究成果が掲載されました.

硬い素材でもスリット状の切り込みを入れることにより柔軟素材に.スリットパターンの幅を変化させることで硬さの調節も可能で,
共振周波数を変えられる.これにより中央のモータの振動数を変えることで,両端ブラシのどちらを強く振動させるかを選択可能.

たった1個のモータなのに,前に進んだり,右に旋回したり,左に旋回したり,多様な動きが可能な振動ロボットを当研究室メンバーの伊與部聡さんが開発し,その研究成果がロボティクス分野では著名な学術雑誌IEEE Robotics and Automation Lettersに掲載されました!この英文科学雑誌のインパクト・ファクターは3.74(2020)でロボティクス分野でも著名な雑誌で採択が難しいのですが,伊與部くんが見事採択を勝ち取りました.パチパチ!

タイトル:Diverse Behaviors of a Single-Motor-Driven Soft-Bodied Robot Utilizing the Resonant Vibration of 2D Repetitive Slit Patterns
著者:Satoshi IyobeMasahiro ShimizuTakuya Umedachi
掲載雑誌:IEEE Robotics and Automation Letters ( Volume: 7, Issue: 2, pp. 992 - 999, April 2022)
DOI: 10.1109/LRA.2021.3136305
掲載URL: https://ieeexplore.ieee.org/abstract/document/9655486

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。